男性は射精すると性欲が一気に落ちますが

男性は射精をすると性欲が一気に減退します。
セックスの最中は見て触って匂いを嗅いでものすごく興奮する対象だった女性の体が、射精したとたんに全く欲しなくなる。俗に射精後のこの状態を「賢者タイム」なんてネットではしばしば呼びますよね。

 

では女性はどうなのか?
女性は射精をしませんが、オーガズムに達した後にまだ快感を感じたりさらにオーガズムに達したり出来るのか?

 

女性は連続でオーガズムに達する事が可能ではある

結論から言いますと、女性はオーガズムに達した後、さらにそのまま性器を刺激されて快感を感じてまたオーガズムに達するという事が出来ます。

 

しかしこれは性器のどこでもそうだというわけではありません。
例えば女性器で最も簡単にオーガズムに達する事が出来るクリトリス。パートナーがいる男性なら誰しも、セックスの時にクリトリスを刺激してイカせた経験があるでしょう。しかし女性があなたにクリトリスを刺激されてイった後、そのままクリトリスを弄り続けるのはいけません。
イった後のクリトリスはとても敏感で、刺激されると痛みを感じて女性は不快です。

 

女性器にjはオーガズムに達する事の出来る性感帯が複数ありますが、その中で連続オーガズムが可能な性感帯は一般的にあまり知られていません。
これは第4の性感帯とAV女優の北条麻妃さんは呼んでいます。

 

この性感帯はクリトリスに比べて時間も長くて快感自体も強烈なオーガズムに達する事が出来る上に、イった後にそのまま刺激しても女性は不快ではなく快感を感じ続けます。そのまま刺激し続けるとまたオーガズムに達するのです。