スパーキー佐藤の動画教材「早漏革命」の内容レビュー

AV男優のスパーキー佐藤が解説する早漏改善の動画教材「早漏革命」は3つの対策法からなっています。

 

 

  • 刺激対策
  • ペニスを物理的な刺激に対して強くするための対策です。「早漏の改善方法」と聞いて多くの人がイメージするのはこれでしょう。

     

  • 興奮対策
  • ペニスそのものをどうかするわけではなく、セックスの時に興奮が高まってしまうのを抑えるための対策です。

     

  • 射精対策
  • ペニスの快感が高まって射精しそうになってしまった時に、射精を遅らせるための方法です。
    早漏の根本的な解決方法ではなく、悪あがき的なものです。

     

 

早漏の改善方法とは「射精をガマンする方法」ではない

早漏の人はしばしば、「持続時間の長い人はどうやって射精をガマンしているのだろう」という風に思ってしまいがちです。
しかしそうではありません。
興奮対策のところで詳しく解説がされるのですが、男性のペニスの快感が高まり射精しそうになってしまうと、もう射精をガマンするのは不可能なんです。

 

早漏の改善=射精コントロールを身に付けるとは、
射精しそうになってしまわないようにする方法を身に付けるという事です。

 

3つの対策の一つである「射精対策」は「射精をガマンする方法」であり、これだけでは早漏の根本的な解決にはなりません。あくまでも他の2つで射精コントロールを見につけた上で、最後の悪あがき的に使うものです。

 

 

AV男優は監督の狙ったタイミングで狙った場所に射精する必要があります。AVの最後でペニスを膣から取り出してAV女優の顔に射精したりしますよね。
AV男優はこれを行うために最後の最後で射精のタイミングを調整する必要があるのです。
普通の人のセックスではあまり使う必要はないように思えます。


 

早漏は誰でも克服が出来る

スパーキー佐藤は射精コントロールについて

 

射精コントロールは後天的なもの。だから誰でも身につける事は出来る。

 

こう語っています。つまり射精コントロール法を身につけるまでは男性は誰でも早漏であるという事です。
早漏で悩む男性は多くいらっしゃいますが、これは当然の事なんです。最初は誰でも早漏なのですから。だから早漏である事は別におかしな事ではないので、それで自己嫌悪に陥ったりはしないでください。

 

スパーキー佐藤も昔は超早漏だったそうです

そのスパーキー佐藤も昔は「超」が付くほどの早漏だったそうで、あまりの早さにセックスした女性がビックリしてしまった事もあるのだとか。
それがショックでしばらく女性を抱けないほどに落ち込んでしまったそうです。

 

汁男優としてAV男優デビューし、長時間ピストンしている先輩のAV男優に早漏の悩みを打ち明けて早漏対策法を教えてもらい、結果めでたく早漏を克服したのだそうです。その早漏克服方法を動画教材にしたのが「早漏革命」なんだそうです。