北条麻妃「クリトリス・オーガズムマスター」の動画はこちら

クリトリス刺激で女性を気持ちよくしてあげるテクニックを学びたい方は、AV女優北条麻妃が解説する動画教材「クリトリス・オーガズムマスター」がオススメです。

 

クリトリスはセックスで必ず刺激してあげましょう

クリトリスは女性が最も簡単に快感を得られる部分・最も簡単にオーガズムに達する事が出来る部分です。
セックスの前戯でもここを刺激するのは当然の事と言えるでしょう。

 

クリトリスは敏感な部分のため、刺激をする時のほんの少しの力加減で痛みを感じてしまう部分でもあります。この痛みは少しのもので我慢出来る程度のもの。しかしそれがクセモノなのです。
我慢出来る程度の痛みのため、仮に男性の刺激の仕方が下手で痛みを感じても我慢してしまうのです。恥ずかしさもあってか痛みを感じている事を男性に伝えてくれないケースがあるのです。
我慢出来るとは言っても、「また痛いのがくるかも・・」と身構えていてはセックスに集中できません。これでは気持ちも冷めてしまいますし、セックスで十分に気持ちよくなるのは難しいでしょう。

 

クリトリスのどの辺を弄るべきなのか・どう弄るべきなのか・どのくらいの力加減で弄るべきなのか。
こういった部分は男性は結構知らないものです。
よくクリトリスは男性のペニスに相当するものと言われます。男性のペニスは、相手の女性に欲情して勃起していればどんな風に刺激されても快感を感じます。強く刺激しても、それはそれで強烈な快感を楽しめる。よほど無茶な事をしない限りは男性のペニスは女性に刺激されて不快感は感じないでしょう。
しかしクリトリスはそうではないのです。決してオナニーで自分のペニスをシゴくような感覚で扱ってはいけません。